永遠の0を見て来ました

原作本はすでに470万部を超える大ベストセラーになっているそうです

2006年の初版から口コミでどんどん広がって行ったそうです

ゴンマックさんも原作は少し前に読みました

一気に読みました すばらしかったです

映画化されると聞き 又主演が岡田准一さんと知りこの日を心待ちにしていました

ゴンマックさんは今年二十数本の映画を見ましたが一番好きですね

戦争という時代でしたが 夫婦の愛や友情や家族の絆や様々な事柄があり

一生懸命に生きた人々がいて 胸が熱くなりました

前列の年輩の男性は号泣されていました

原作に忠実に丁寧に作られた邦画という感じがしました

岡田准一さんがもう宮部久蔵さんにしか見えませんでした

彼の横顔を見るだけでも感動します

劇場で是非ご覧くださいね

図書館戦争やSPとはちがった岡田さんが見れますよ

お天気悪く寒い一日でしたが 出かけてよかったです







"永遠の0を見て来ました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント